【お部屋紹介】ミッドセンチュリー博物館!?素敵なインテリアと収納ワザをご紹介!



今回はYouTubeでもご紹介したよこやま まい(@sun_0116)様のお部屋です。

『ミッドセンチュリー』とは、1940~1960年代に欧米でデザインされたインテリアのことを指し、カラフルで個性的な所が魅力的です♪
そんな個性的なインテリアのオススメと、日本の住居に馴染ませるコツをインタビューしてみました。
本記事はミッドセンチュリー、レトロポップが好きな方や気になる方は必見です!是非ご覧ください!🔽

ゆあちゃん
こんにちは!今回はYouTubeでもご紹介した@よこやま まいさんの、ミッドセンチュリー&レトロポップなお部屋を紹介するよ!

 

あんな作品や、こんな作品のインテリアまで・・・ここは博物館ですか・・・?
らいちゃん

 

ゆあちゃん
確かに!まるで博物館にいるみたいね!

 

ミッドセンチュリーの世界観って憧れがあったのよね!是非勉強させてください!
らいちゃん

よこやま まい(@sun_0116)様のプロフィール🔽

  • お家  2LDK(賃貸) リビング10畳、5.1畳と4.9畳の個室
  • 家賃  6万5000円
  • お住い 北海道
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

よこやま まい(@sun_0116)がシェアした投稿

この記事を書いた人

Your Life is Good (YouTube Instagram)

お部屋作りでこだわっていることは?

 

テーマは『ミッドセンチュリー&レトロポップ』

こんにちは!我が家は2LDKで夫婦二人暮らしをしており、ミッドセンチュリーとレトロポップを合わせたようなお部屋を目指しています😊


お部屋作りで意識していることは、カラフルでポップな小物や雑貨が引き立つようにウォールナットの家具を選ぶようにしています! 🌼

~サンバーストクロック~

こちらの壁掛けの時計は、ミッドセンチュリー時代を代表するジョージ・ネルソンのサンバーストクロックという作品です。
デザインが拘っていて、とても気に入っています!

~ジョージ・ネルソン~
ゆあちゃん
ジョージ・ネルソン(1908年 - 1986年)はアメリカ生まれのミッドセンチュリーデザイン界を牽引する人物のひとりとして活躍しました。インテリアの中でも特に人気のある、イームズ夫妻の才能を見出したのはとっても有名な話ですね!デザイン界の歴史に名を残した彼の作品に触れてみてはいかがでしょうか♪
らいちゃん
ミッドセンチュリーを意識したお部屋はコチラでも紹介しています♪

【お部屋紹介】レトロで温かみのあるミッドセンチュリーモダンテイストのお部屋

あわせて読む
【お部屋紹介】レトロで温かみのあるミッドセンチュリーモダンテイストのお部屋

    ゆあちゃんこんにちは!今回はYouTubeでもご紹介した@_____aoi_____さんの、ミッドセンチュリーモダンテイストのお部屋を紹介するよ!   ミッドセン ...

キッチン回りは『縦型収納』を意識

我が家のキッチンは2畳くらいの狭いスペースなので、3段ラックや縦型水切りなど、色々な工夫をしながら使うようにしています!



コンロ周りには物を置かないようにしていますが、まな板を置くスペースが狭いので、唯一コの字ラックを設置しています。
『縦の空間』を利用することで、作業スペースを拡張することが出来ますよ👌

ゆあちゃん
なるほど!素晴らしいアイデアですね!調理スペースが狭い方は是非試してみてはいかがでしょうか♪

イチオシ家具、家電について

 

ソファダイニング / nuqmo(ヌクモ)

ひとつめのイチオシ家具は、nuqmo(ヌクモ)のソファダイニングです!



我が家のリビングは10畳くらいです。ソファダイニングというスタイルを導入することによって、比較的大きなテーブルやソファで過ごすことが出来ます。また、お部屋を広く見せる効果もありますよ😊



リビングスペースとダイニングスペースを分けず兼用スペースにしたことで、テーブルもソファもゆったりと使えてとても良かったと思っています ✴︎



ヌクモオンラインショップは北海道、沖縄、離島なども送料無料で、オススメです👌

ボビーワゴン / B-LINE(ビーライン)

ふたつめのイチオシ家具は、B-LINEのボビーワゴンです!



360度収納になっている大容量のワゴンで、とにかく収納力が抜群です!
キャスター付きで気軽に移動ができるのも便利です 🌼



機能性だけでなく、見た目もかっこいいのが魅力的です 😊

~ジョエ・コロンボ~
ゆあちゃん
ボビーワゴンとは、イタリアンデザインの黄金期、数多くのプロダクトを残してわずか41歳でこの世を去った天才デザイナー、ジョエ・コロンボ(1930年 - 1971年)の作品です。デスク脇のスペースで「必要なモノを無駄なく効率的に収納できないか?」という疑問からこのワゴンは誕生したそうです♪

ハングイットオール / Herman Miller(ハーマンミラー)

3つ目のオススメは家具は、Herman Miller(ハーマンミラー)のハングイットオールです!
「なんでも掛けちゃって」という意味のユニークなアイテムです😆



遊び心あって印象的なデザインがとにかく可愛いです 🥰
今はヘッドホンを見せる収納として掛けていますが、本やアートデザインやレコードなど、何を掛けてもサマになりますし、何も掛けなくてもアートのようで素敵です 🌈

~チャールズ&レイ・イームズ夫妻~
ゆあちゃん
ハングイットオールは、イームズ夫妻が手掛けた1953年の作品です。イームズ夫妻のデザインはミッドセンチュリー時代のアメリカに強烈な衝撃を与え、以降の家具の方向性を全く変えてしまったほどの影響を与えたとして有名です♪

収納について気を付けていること

私は掃除がしやすく現状維持ができる、単純な収納を心掛けています 😊



基本的にディスプレイとして飾っている物以外は扉の中に収納するようにしています。
しかしあまり複雑だと出し入れが面倒になり散らかる原因になるので、物をなるべく重ねないようにするなど意識しています 🌼
例えばお皿などは2〜3枚程度しか重ねないようにしていますね 😊

食器収納でも『コの字ラック』!

キッチンでも活用していますが、食器の収納でも『コの字ラック』は大活躍です!
食器棚では無印良品のラックを使用しており、これ一つで収納力が格段にアップするのでオススメですよ👌



下段カトラリー(食卓用のナイフ・フォークなどの金物類)収納は、セリアで購入したものを使用しています。
私が大好きなアメリカンヴィンテージのファイヤーキングにそっくりで気に入っています😊

~ファイヤーキングのカップ~
ゆあちゃん
ファイヤーキングとは、アメリカに本社のあるガラス製造メーカー、アンカーホッキング社 (Anchor Hocking) が製造していた耐熱ガラスを使用した商品のブランドの1つです。ミッドセンチュリーの代名詞的な存在で、未だにコレクターが世界中に存在しています♪

お部屋作りをする人にむけてのアドバイス

家具や雑貨を選ぶときにとりあえずこれで良いや、と妥協で選ばないようにするのが大事かなと思っています 🙌🏻✴︎



とにかく沢山の物を見て、これだ!と思う物を買うように心掛けると失敗がないように思います 🌼



皆様のお部屋作りが充実することを祈っています😊ミッドセンチュリーインテリアにも触れてみて下さいね♪

以上でお部屋紹介を終わります♪

YouTubeからお部屋の全体がご覧になれます。

是非ご覧下さい!🔽

関連記事

-お部屋紹介
-, ,

© 2022 Your Life is Good